• Youtube
  • TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • アクセス
  • 資料請求
  • お問合せ
  • 受験生サイト
  • ENGLISH
  • 検索検索

文学研究科
英語英米文学専攻

英語英米文学専攻〈文学研究科〉

死海

死海写本(復刻版)/附属図書館所蔵

キリスト教的世界観を基礎にイギリス文学、アメリカ文学、英語学言語学、国際コミュニケーションの4研究分野をもって構成し、あわせて関連科目としてキリスト教思想や英語科教育論を学ぶことができます。英語を自在に使い専攻分野における高度な研究能力と国際的視野、柔軟な発想をもった人材を育成します。

修士課程(定員4名)

研究分野

  • イギリス文学
  • アメリカ文学
  • 英語学言語学
  • 国際コミュニケーション
  • 専門関連科目

概要と特色/3つのポリシー

概要と特色、および3つのポリシー(アドミッション・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、ディプロマ・ポリシー)はこちら。

授業概要

イギリス文学特論ⅠA
赤松 佳子
本授業では、17世紀イギリスの詩人と呼ばれるジョン・ダンの作品を中心に、英詩を研究する。同時代詩人や後世の詩人の作品との比較を通して、作品を精読・分析し、詩がどのように読まれ、批評されてきたかを考えていく。
イギリス文学特論ⅠB
赤松 佳子
本授業では、19 世紀アメリカの女性詩人エミリ・ディキンスンの形而上的な作品を中心に、英詩を研究する。イギリス形而上詩人の作品との比較を通して、作品を精読・分析し、詩がどのように読まれ、批評されてきたかを考えていく。
イギリス文学特論IIA・IIB
David Ramsey
This course is entitled “The Plague: A Cultural History.” It investigates the cultural history of different plagues and pandemics, starting in the Biblical and classical worlds, focusing mostly on the Medieval era (in the first semester); then through the Renaissance and later centuries (in the second semester). This course looks primarily at different forms of literature and art, as well as religious practices and social and economic policies.
イギリス文学特論ⅢA
松井 かや
20世紀アイルランドの作家エリザベス・ボウエンの短編 “The Demon Lover” (1941)を精読する。ボウエンは長く英国で活躍した作家であり、この短編の舞台も第二次大戦中のロンドンである。ここではアングロ・アイリッシュという彼女の出自を踏まえ、アイルランドの短編小説の伝統を彼女がいかに引き継いでいるのかという点に着目しつつ、作品を読み解いていきたい。さらに、これに関するテリー・トンプソンの批評 “‘A Face You Do Not Expect’: The Female Other in Elizabeth Bowen’s ‘The Demon Lover’” (2010) を精読し、その論を踏まえてディスカッションを行う。
イギリス文学特論ⅢB
松井 かや
20 世紀アイルランドの作家エリザベス・ボウエンの短編 “Mysterious Kôr” (1944)を精読する。第二次大戦中の空襲下のロンドンを舞台とするこの短編は、ライダー・ハガードの冒険小説 She (1886) と、その小説に触発されたアンドルー・ラングの同名のソネットを踏まえて書かれたものである。そのことの意義と効果に注目しつつ、この作品を読み解いていきたい。さらに、これに関するジェイムズ・ホールの批評を精読し、その論を踏まえてディスカッションを行う。
イギリス文学演習A
David Ramsey
This advanced graduate seminar will investigate drama of the English Renaissance at its height, during the Elizabethan Age.
イギリス文学演習A
赤松 佳子
本授業では、イギリス・ロマン派詩人の代表的な作品を取り上げ、アメリカ女性詩人エミリ・ディキンスンの形而上的な詩への影響を見ていく。
イギリス文学演習B
David Ramsey
This advanced graduate seminar will investigate drama of the English Renaissance at its height, during the Elizabethan Age.
イギリス文学演習B
赤松 佳子
本授業では、ロマン派から現代詩へと移行する時期のイギリス詩を取り上げ、アメリカ女性詩人エミリ・ディキンスンの形而上的な詩への影響を見ていく。
アメリカ文学特論ⅠA
広瀬 佳司
アメリカ生まれの国際的な作家ヘンリー・ジェームズの長編作品の講読を通じて、19世紀後半の文化をめぐる諸問題を明らかにしていく。また、彼に大きな影響を及ぼしたイギリスの女流作家ジョージ・エリオットとの比較研究も紹介したい。
アメリカ文学特論ⅠB
広瀬 佳司
アメリカ生まれの国際的な作家ヘンリー・ジェームズの短編作品の講読を通じて、19 世紀後半の文化をめぐる諸問題を明らかにしていく。アメリカ対ヨーロッパの対比も見る。現代のアメリカ作家シンシア・オジックの比較も考える。
アメリカ文学特論ⅡA
広瀬 佳司
アメリカ生まれのユダヤ系作家バーナード・マラマッドの短編作品の講読を通じて、20 世紀のアメリカのユダヤ文化をめぐる諸問題を明らかにしていく。アメリカ社会対東欧社会の対比も見る。
アメリカ文学特論ⅡB
広瀬 佳司
アメリカ生まれのユダヤ系作家アイザック・シンガーの長・短編作品の講読を通じて、20 世紀のアメリカのユダヤ文化をめぐる諸問題を明らかにしていく。アメリカ社会対東欧社会の対比も見る。
アメリカ文学特論ⅢA・ⅢB
David Ramsey
This graduate course will provide a useful introduction to critical and literary theory. These critical tools are relevant not only to literary research, but are useful in all kinds of analysis, including investigations of social, cultural, economic, and political structures. Students who are interested in studying abroad, or who are interested in deeply understanding society and culture, will benefit greatly.
アメリカ文学演習A
広瀬 佳司
アメリカ生まれのユダヤ系作家アイザック・シンガーの長作品の講読を通じて、20世紀のアメリカのユダヤ文化をめぐる諸問題を明らかにしていく。イディッシュ文学にも触れる。
アメリカ文学演習A
David Ramsey
This advanced graduate course will investigate landmarks of Native American literature.
アメリカ文学演習B
広瀬 佳司
アメリカ生まれのユダヤ系作家アイザック・シンガーの自伝の講読を通じて、20世紀のアメリカのユダヤ文化をめぐる諸問題を明らかにしていく。イディッシュ文学にも触れる。
アメリカ文学演習B
David Ramsey
This advanced graduate course will investigate landmarks of African American literature of the 19th and 20th centuries.
英語学言語学特論ⅠA
木津 弥佳
本授業では、中間言語語用論(Interlanguage Pragmatics) や異文化間語用論 (Cross-cultural Pragmatics) と呼ばれる分野の基礎を学び、外国語指導における語用論の研究・理論と実践について考察する。
英語学言語学特論ⅠB
木津 弥佳
本授業では、第二言語語用論(Second Language Pragmatics) の理論と実践について考察する。前半ではこの分野の基礎的な知識を導入し、後半は様々な種類の研究調査とデータ収集方法について学び、調査研究の実施と研究論文を執筆するための基礎を固める。
英語学言語学特論ⅡA
坂口 眞理
本授業では、副詞類について、書かれた英語の文献を読むことによって、分析の基礎となる統語理論と意味理論を学ぶ。英語の副詞の機能的・意味的分析を扱ったGreenbaum の古典的文献を批判的に読んでいく。また、日英語比較対象の視点から、彼の副詞の分類が日本語の副詞にも適用できるか考察する。
英語学言語学特論ⅡB
坂口 眞理
1期で取り上げたGreenbaumの副詞の文法機能について文献をさらに読み進めていく。彼の分析が各受講者の研究とどのような関わりを持つかについて、議論を深めていく。
英語学言語学特論ⅢA
Robert Waring
In this class students will develop their understanding of some of the basic concepts of learning a foreign or second language. The course starts by reviewing the main methods and approaches that can be employed when learning and teaching and identifying their use in practice.
英語学言語学特論ⅢB
Robert Waring
This course will deepen the students’ understanding of how EFL is situated in the classroom from linguistic, sociolinguistic and psycholinguistic perspectives and how this affects method. Students will gain an understanding of individual differences in language learning and appreciate how to develop their own preferred learning strategies.
英語学言語学演習A
坂口 眞理
本授業では、英語の副詞類の統語的分析と意味的分析に必要な理論を学ぶ。Jackendoff(1972)とMcCawley(1988)の生成文法的分析を土台にして、主語指向性について書かれたWyner(1998)等を読む。
英語学言語学演習A
Robert Waring
This course will introduce the main concepts of instructional design both within English as a Foreign Language and in instruction in general. Students will learn about ways to present language and assess if learning has taken place. Students will also learn how to set aims, goals and objectives for their materials and begin to develop materials for classroom use.
英語学言語学演習A
木津 弥佳
本授業では、受講者が選んだ修士論文の課題に取り組むために必要な研究方法や分析の仕方、発表・論文のまとめ方を学ぶ。扱うテーマとしては、第二言語としての英語または日本語の習得について、第二言語習得理論を基にした研究課題を選び、関連する先行研究を洗い出し、文献を批判的・客観的に読み、深く理解するような訓練を行う。
英語学言語学演習B
坂口 眞理
1期に引き続き、英語の副詞類の統語的・意味論的分析に必要な理論を学ぶ。1期で学んだ統語理論や意味理論をもとに、受講者が収集した資料の分析を進めていく。自分がまとめた考察を発表する機会も設ける。
英語学言語学演習B
Robert Waring
This course builds on the previous semester and helps the student develop strategic plans for instruction. Students will develop their own materials and be able to choose the appropriate methods for assessing what learning has taken place.
英語学言語学演習B
木津 弥佳
本授業では、修士論文の執筆と発表・ディスカッションの際に必要な英語理解力と運用能力をさらに高め、受講者の扱う研究課題について深く理解し、わかりやすく説明する訓練を行う。
国際コミュニケーション特論IA
小野 真由美
この授業は、国境を越える人の移動の加速化によって生じる、国民国家、民族、文化の関係の再編成について検討する。具体的には、文化人類学および社会学における国際移動に関する議論について、シチズンシップ、トランスナショナリズム、モビリティに焦点をあてて、その理論的展開を把握する。
国際コミュニケーション特論IB
小野 真由美
この授業は、国境を越える人の移動の加速化によって生じる、国民国家、民族、文化の関係の再編成について、検討する。具体的には、文化人類学および社会学における国際移動に関する議論について、シチズンシップ、トランスナショナリズム、モビリティの理論的展開をふまえ、東アジアにおける国際移動、および、移住と観光に関する研究動向について把握する。
国際コミュニケーション特論ⅡA・ⅡB
Thomas Fast
This course will develop students' understanding of global issues and global citizenship education.
国際コミュニケーション特論ⅢA・ⅢB
Robert Waring
This course will help the student understand the topics of multiculturalism and diversity and the role of culture in modem society and their link to intercultural communication.
国際コミュニケーション演習A
Robert Waring
This course will help the student understand the topics of intercultural and international communication through the application of evidence based ethnographic, sociological research.
国際コミュニケーション演習A
小野 真由美
この授業は、異文化理解と国際コミュニケーションに関するテーマに関し、文化人類学の手法を用いて研究を遂行するための基礎を修得することを目的とする。質的調査方法および文化人類学のフィールドワーク論を把握し、具体的な研究計画を立案し、実施に向けた作業を行う。
国際コミュニケーション演習B
Robert Waring
This course will help the student understand the topics of intercultural and international communication through the application of evidence based ethnographic, sociological research.
国際コミュニケーション演習B
小野 真由美
この授業は、異文化理解と国際コミュニケーションに関するテーマに関し、文化人類学の手法を用いて研究を遂行するために不可欠となるエスノグラフィー(民族誌)の記述につい把握する。調査で収集したデータを分析し、考察・ディスカッションを行う。
キリスト教思想特論ⅠA(女性とキリスト教)
髙木 孝子
日本におけるキリスト教の研究には、欧米のキリスト教史や、社会史・文化史・女性史との密接な学際的視点が必要である。しかし特に、これまで、本格的なアメリカ研究に基礎付けられた日本キリスト教史の研究がなされたとは言い難い。そこで、本講義では、日本におけるキリスト教研究を、アメリカ女性宣教師研究の文脈上に位置付けた研究を行って行きたい。
キリスト教思想特論ⅠB(女性とキリスト教)
髙木 孝子
日本におけるキリスト教の研究には、欧米のキリスト教史や、社会史・文化史・女性史との密接な学際的視点が必要である。しかし特に、これまで、本格的なアメリカ研究に基礎付けられた日本キリスト教史の研究がなされたとは言い難い。そこで、本講義では、日本におけるキリスト教研究を、アメリカ女性宣教師研究の文脈上に位置付けた研究を行って行きたい。
キリスト教思想特論ⅡA
袴田 渉
英米文学は、キリスト教を由来とする表現に満ちており、この宗教に発した文化と思想とを背景にしている。本授業では、英米文学を読み解くために必須となる聖書の知識とキリスト教文化について学ぶ。1 期では、旧約・新約聖書の内容をテクストと共に学び、イギリスとアメリカ双方の歴史と文化に多大な影響を及ぼしたキリスト教について理解を深める。
キリスト教思想特論ⅡB
袴田 渉
英米文学は、キリスト教を由来とする表現に満ちており、この宗教に発した文化と思想とを背景にしている。本授業では、英米文学を読み解くために必須となる聖書の知識とキリスト教文化について学ぶ。2 期では、キリスト教の歴史的展開を概観しつつ、それがイギリスとアメリカとにもたらした文化を、映像資料等を用いて学ぶことで、キリスト教の多面的な理解を目指す。
英語科教育特論A
伊藤 豊美
本授業では、英語教育学の基礎基本を修得し、より高度な内容を研究する。特に、文部科学省学習指導要領に基づく具体的な指導技術を高めるとともに、言語(母語並びに外国語)習得の過程や学習者研究の在り方について考察する。
英語科教育特論B
伊藤 豊美
本授業では、英語教育学の基礎基本を修得し、より高度な内容を研究する。特に、文部科学省学習指導要領に基づく具体的な指導技術を高めるとともに、言語(母語並びに外国語)習得の過程や学習者研究の在り方について考察する。

カリキュラム一覧表

論文題目の例

  • Witness to Time in Arnold Bennett's Old Wives' Tale
  • An Analysis of Modal Adverbs and Evaluative Adverbs
  • Jewish Tradition and Innovation in Cynthia Ozick's Three Short Stories
  • A Study of Cynthia Ozick : The Humor through Rewriting in Her Three Stories
  • Women's Loneliness and Desire in Sherwood Anderson's Winesburg, Ohio
  • Haunted Minds, Healing Hearts : The Holocaust and Yiddish in Cynthia Ozick's Stories

入学情報