• TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • Nサポ
  • manaba
  • ENGLISH
  • 検索検索

児童学科

2020.12.24

【清心のクリスマス】クリスマス・ファミリーコンサートを終えて|児童学科音楽研究室

Twitter

Facebook

児童学科

授業・研究室

ノートルダムの風景

イベント

 12月18日(金)、無事クリスマス・ファミリーコンサートの収録を終えることができました。本年度は例年と異なり、一般公開をせず、撮影をして後日動画配信をするという形となりました。
 クリスマス・ファミリーコンサートは、児童学科の音楽研究室のメンバーが子どもたちにクリスマスを楽しんでもらおうと、毎年開催しているコンサートです。舞台は、劇の部と、歌唱・ダンスの部に分かれており、台本や幕中の曲、衣装や大道具の制作など研究室のメンバー全員で作り上げます。

 本年度は新型コロナウイルス感染症が流行したため、練習中は常にマスクを着用しソーシャルディスタンスを確保するよう心掛けました。本番においてもフェイスシールドを使用し、歌唱・ダンスの部はいつもより広い場所で行うなどの細心の注意を払いました。初めてのことで戸惑う中、無事に撮影を終えられたことに安堵と達成感を感じています。
 例年と異なる環境で最も大変だったことが、みんなと集う時間が取れないということでした。台本作成は遠隔で話し合いを重ねましたが、楽器や演技の練習、大道具や衣装の制作は基本的にみんなで集まらないとできないことばかりです。しかし、夏頃まではキャンパス内で準備することができず、オンラインで話し合いや練習を進めていきました。いざ対面で少人数毎に集まって活動していく中でも、コミュニケーション不足や時間不足に悩まされ思うように進みませんでした。4年生は特に安全面に配慮した効率的な活動を考え、先生方も多くのご指導をくださいました。そのおかげで、3年生の初めてのクリスマスコンサートへの不安が減り、一致団結して取り組むことができたように思います。

 クリスマス・ファミリーコンサートに向けて乗り越えた多くの困難は、多くの学生が教員を目指し、社会の一員となるにあたって、得がたい経験であったと思います。先生方、ご協力くださった多くの皆様、本当にありがとうございました。毎年クリスマス・ファミリーコンサートを楽しみにしてくれていた子どもたちや地域の方々に、直接お届けすることはできませんが、本年度ならではのコンサートを楽しんでいただけると嬉しいです。是非動画を見ながら一緒に歌って踊って楽しんでください。

人間生活学部児童学科音楽研究室一同

▶クリスマス・ファミリーコンサートムービーはこちらをご覧ください。

灯火に祈りをあつめよう 清心のクリスマス(特設サイト)
児童学科
児童学科音楽研究室
清心子育てプロジェクト

一覧にもどる