• TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • manaba
  • ENGLISH
  • 検索検索

大学の取り組み
清心の文化遺産

博物館学ホール

学芸員課程の実習等に利用される博物館学ホールがあります。
本学キャンパス内から出土した土器をはじめ、キリスト教史関連年表パネルを展示しています。
授業での使用はもちろんですが、本学の歴史を様々な視点から見つめることができる部屋となっています。
見学を希望される方は学芸員課程までご連絡ください。

N.D.S.U.Collection

博物館学ホールへのお問い合わせ先

学芸員課程

TEL : 086-252-3207  
E-mail : gakugei@post.ndsu.ac.jp

お電話でのご連絡は月~金 9時~17時(祝・本学休業日を除く)にお願いいたします。

ノートルダム清心女子大学展示室(2016年11月開室)

展示室では、本学広報室アーカイブにおいて収集保存している資料を、次の4つのブースに分けて、展示しています。

  • (1)ナミュール・ノートルダム修道女会のシスターたちの来日と第二次世界大戦、そして本学開学
  • (2)ナミュール・ノートルダム修道女会の創設者マザー・ジュリーの足跡
  • (3)本学の建学の精神とそれを継承する伝統行事
  • (4)デジタルサイネージ(パネルにタッチすると画面がかわるモニター)

岡山の地に根ざし、世界に開かれた大学として発展してきた本学の歴史を、在学生、教職員をはじめ、卒業生や保護者、地域の方々にお伝えしています。

ノートルダム清心女子大学展示室

特別展示室(2017年10月開室)

第5代学長シスター髙木孝子監修のもと開室した特別展示室では、1924年アメリカからやってきたナミュール・ノートルダム修道女会の6名のシスターが岡山で女子教育を始めた時代に焦点をあてています。
なぜ岡山の地で女子教育を広めることになったのか。当時の教区と神父、シスターの書簡のやり取りをもとに、彼らが直面したさまざまな困難と奮闘、現在のノートルダム清心女子大学の雛形に至るまで、その起源に迫ります。

特別展示室

展示室に関するお問い合わせ先

広報室

TEL : 086-252-3107  
E-mail : archives@post.ndsu.ac.jp

お電話でのご連絡は月~金 9時~16時、土 9時~12時(祝・本学休業日等を除く)にお願いいたします。