• TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • Nサポ
  • manaba
  • ENGLISH
  • 検索検索

ノートルダムの風景

2021.03.26

大学院第25回学部第69回フッド並びに大学院学位記及び学部卒業証書・学位記授与式を執り行いました|ノートルダムの風景

Twitter

Facebook

ノートルダムの風景

ダイアリー

イベント

学生生活

イベント

2021年3月13日(土)、本学記念館において大学院第25回学部第69回フッド並びに大学院学位記及び学部卒業証書・学位記授与式が行われ、修了生及び卒業生569名が巣立ってゆきました。

今年度は、新型コロナウイルス感染症対策にともない、3月8日に予定していたフッド授与式の日程を変更して、卒業証書・学位記授与式と同日に実施しました。
また開始時間を文学研究科及び文学部は10時から、人間生活学研究科及び人間生活学部は13時からとし、式場内の3密状態を避けました。

学生は全員で祈りのことばを述べた後に、手に持っていたフッドを一斉に身に着けました。キャップとガウン、フッドが揃ったことでアカデミックドレスが完成しました。
これは学生が本学の教育課程を完了したことを意味しています。
会場内に聖歌「サンタユリア導き給え」が流れたあと、卒業証書・学位記授与に移りました。
学長原田豊己神父が各学科の代表1名に卒業証書・学位記を手渡し、壇上の代表にあわせて学科全員がキャップの房を左から右へうつしました。

学長式辞の中で「本学において真理の探究を続けてきた皆様が、今日授与された、キャップとガウン、そして卒業証書を誇りに、これからの日々を誠実に過ごしていくことを願っています。この先、困難にあったとき、この困難な時を共に乗り越えたことを思い出してください。これからの皆様の人生が豊かであることを祈っています」というメッセージが伝えられました。

なお、このたびご出席をご遠慮いただいた保護者の皆様は、動画でご覧いただけます。詳細は2月24日付で郵送いたしました案内をご覧ください。

広報室

卒業関連行事
年間行事

一覧にもどる