• TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • Nサポ
  • manaba
  • ENGLISH
  • 検索検索

ノートルダムの風景

2020.12.10

NDSU学生交流会「ちょっと大学行ってみん?」|ピアサポーターを取材しました②

Twitter

Facebook

ノートルダムの風景

イベント

学生生活

イベント

学生生活

2020年11月7日(土)、ピアサポーターによる学生交流会「ちょっと大学行ってみん?」が開催されました。今回のブログでは、「企画②サークルの先輩の話を聞こう」、「企画③大学に伝わる歴史や文化を知ろう」を紹介します。
前回のブログはこちらをご覧ください。
NDSU学生交流会「ちょっと大学行ってみん?」|ピアサポーターを取材しました①|学生広報スタッフSPARKLE
 

企画② サークルの先輩の話を聞こう
ヨゼフホール2階、2200JBの教室に、クラブ・サークルの紹介動画上映コーナーや相談コーナーが設けられました。
参加した学生、特に1年生の中には今年度の「新入生向けクラブ紹介」が開催されなかったため、クラブ・サークルを決めかねている人もいます。今回はピアサポーターの学生に、大学のクラブ・サークルの実情や学業の両立について等、直接お話を聞く機会ができました。
他にも10:00~と14:00~の2回、筝曲部の実演が行われました。参加した学生たちは、心地よい音色に耳を傾けていました。

筝曲部の学生に入部した動機を質問してみると、「今まで触れたことのない楽器に触れてみようと思ったことがきっかけ」とのことです。現在の活動状況については、「コロナ禍で課外活動の制限があり、大学では練習があまりできないので、自宅に楽器を持って帰って練習しています」と教えてくれました。

大学のクラブ・サークル紹介動画はこちらをご覧ください。
 

企画③ 大学に伝わる歴史や文化を知ろう
全学年対象に学内見学ツアーが3回行われ、各回とも数名の参加がありました。
ツアーは、学生たちの「待ち合わせスポット」にもなっている「水鏡」から出発しました。そのあと、学生たちが頻繁に利用する掲示板や窓口、保健センターが入っているノートルダムホール本館を中心に、ピアサポーターの学生が案内しました。

他にも、ジュリーホールラウンジやキャリアサポートセンター、中央棟、ヨゼフホール、聖堂等をまわりました。

中でも、中央棟12階のオラトリー(小礼拝堂)は、祈りの集いやミサに使用する場所です。普段は閉まっていますが、今回の学生交流会では特別に内部を見学することができました。
見学のあとは、ヨゼフホールラウンジで、ピアサポーターの学生と参加した学生とのフリートークの時間が設けられました。
参加した1年生は「コロナ禍であまり大学に来られていなかった分、今回は詳しい建物の説明を受けながらキャンパスをめぐれてよかった」とのことです。
普段、話す機会が少ない他学科の先輩たちとのフリートークは、マスク越しですが笑顔があふれているようでした。

見学ツアーを担当したピアサポーターの学生たちは、今回のために実際にキャンパスを歩いて下見を行い、念入りに準備を行っていました。「普段過ごしていたキャンパスについて自分も知らないこともあったので、同級生にも伝えたい」とのことです。

広報室
 

NDSU学生交流会「ちょっと大学行ってみん?」|ピアサポーターを取材しました③に続きます。

学生生活

一覧にもどる