• TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • Nサポ
  • manaba
  • ENGLISH
  • 検索検索

社会連携・研究

2019.10.25

地産地消マルシェに清心の学生がお店を出します!│豊田尚吾│経営経済学研究室

Twitter

Facebook

人間生活学科

学科ダイアリー

学生生活

イベント

学生生活

入試情報

社会連携・研究

社会連携

岡山市が主催する「地産地消マルシェ」。去年も清心の学生がプロモーション活動に参加しました。今年も「地産地消マルシェ2019-秋の収穫を祝う 年に一度のおまつり-」が11月2日(土)9:00~16:00に下石井公園で開催されます。

昨年は学生にとっては初めての経験であり、知らない者同士の集団でしたので、時間の都合をつけることや、リーダーシップをとることに苦労しました。それを教訓とし、今年はあらかじめ豊田ゼミ3年生の2人がリーダーとなり、全体の調整に汗をかいてくれています。今年も人間生活学科、現代社会学科など学科横断的に10名の学生が参加しています。

昨年同様、マッチング商談会や試食会で生産者さんなどにインタビューしたりレポートしたり、イベントの後方支援をしています。それに加え今年の新たな試みとして、学生独自のお店を出すことになりました。パティスリースゥエ サロン ド テ様にご協力いただき、学生と開発した新商品ができあがりました。それを清心の学生がお店を出して販売します。その名も「まるしぇいしん」!!!

メニューは「いもいもいもんぶらん」と「ふるぱふぇ」の2種類。どちらも税込み500円です。“名は体を表す”の言葉通り「いもいもいもんぶらん」はさつまいものモンブラン、「ふるぱふぇ」はフルーツパフェです。本部やステージの近くに店を構えていますので、是非おいでください。

いもいもいもんぶらん

いもいもいもんぶらん

ふるぱふぇ

ふるぱふぇ

今年は店を出すだけでなく、独自のWEBサイトを自作したことも新しい試みです。昨年はインスタグラムを立ち上げましたが、掲載できる情報が限られてしまったことが反省点でした。WEBサイトでは「まるしぇいしん」だけでなく、地産地消マルシェに出店されているお店のメニュー紹介やブログ、会場地図(近日公開予定)、恒例の「どんぶり王選手権」の優秀作3品の紹介(不公平になってはいけないので宣伝は控えますが、そのうちの一つは清心女子大学・食品栄養学科の学生が応募したオリジナルどんぶりです。もちろん審査する方は公平に審査してくださいね)など、インスタグラムやフェイスブックでは伝えきれない詳細情報も発信しています。

学生が立ち上げたWEBサイト

学生が立ち上げたWEBサイト

リーダー曰く、今回は1年生がすごくがんばってくれているとのことです。当日は皆で分担しながらお店を切り盛りする予定です。慣れないところもあると思いますが温かい眼で見ていただければ幸いです。
※11月2日(土)は別に紹介したストライプ・マルシェの初日でもあります。両会場は歩いても20分ほどの距離ですので、できれば両方のぞいてみてください! よろしくお願いします。

地産地消マルシェ2019-秋の収穫を祝う 年に一度のおまつり-
開催日時:2019年11月2日(土)9:00~16:00
開催場所:下石井公園(岡山市北区幸町10-16番地先)

一覧にもどる