• TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • Nサポ
  • manaba
  • ENGLISH
  • 検索検索

学生生活

2020.10.26

2020年度スポーツデーを開催しました

Twitter

Facebook

ノートルダムの風景

イベント

学生生活

学生生活

2020年10月17日(土)記念館にて、スポーツデーが実施されました。スポーツデーは、各学科1年生がスポーツを通して友好を深め、一丸となって競技に取り組む毎年恒例の体育行事となっています。
今年は、コロナ禍のため、文学部59名、人間生活学部74名が午前と午後に分かれて実施するなどの対策をとり、参加を義務付けてはいませんでしたが、合計133名ほどの参加がありました。

開会式からはじまり、競技はストレッチ、線鬼、ワンバウンドふらば~るバレーボールの3種目を行いました。いずれの競技も易しいもので、初心者でも楽しく体を動かして遊べる競技です。

開会式では片山裕之人間生活学部長が「本日は、さわやかに、元気に、楽しく、コロナ感染症に注意しながら安全に行いましょう」とあいさつをし、その後、体育祭実行委員会委員長の開会宣言によって競技がはじまりました。

体育指導の安江美保先生による指導のもと「(今は遠隔授業が多く)デスクワークばかりの人が多いと思いますが体を伸ばしてあげましょう」と話しながら運動前のストレッチを行いました。

ストレッチの様子

ストレッチの様子

ワンバウンドふらば~るバレーボールでは、コート内のボールを追いかけ、スライディングしながらも相手チームにボールを返すたびに拍手と歓声があがりました。
学科によっては規定人数に満たない競技があったため、学科を越えてチーム編成しました。

ワンバウンドふらば~るバレーボールの様子

ワンバウンドふらば~るバレーボールの様子

閉会式では、本保恭子学務部長が「もしかしたら同じ学科でも今日初めて会えた人もいるかもしれません。さらに今日は学科を越えてチームを組み一緒に活動することもできました。」とあいさつした言葉のとおり、このような状況の中でも様々な工夫をした結果、例年以上に他学科の学生とも触れ合える体育祭となりました。

本学では11月にも「NDSU学生交流会」を開催するなど、大学で学生たちが交流できる機会を準備しています。今回参加できなかった学生も自分のペースに応じた機会に、学内での色々な取り組みに参加してもらえたらと思います。

スポーツデーは例年、2年生の体育祭実行委員と、1年生の選出された委員が企画運営を行います。来年は、1年生全員がスポーツデーに参加できる状況になっていることを願います。
                    
広報室


学生生活
体育祭実行委員

一覧にもどる