• TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • Nサポ
  • manaba
  • ENGLISH
  • 検索検索

清心News

2021.04.07

お知らせ

【在学生・保護者の皆様】2021年度第1期授業開始にあたって(2021.4.7通知)

在学生の皆様
保護者の皆様

    ノートルダム清心女子大学
        学長 津田 葵
 
2021年度第1期授業開始にあたって
 
在学生の皆様、保護者の皆様には新型コロナウイルス感染症と向き合いながら日々をお過ごしのことと存じます。
3月まで岡山県において感染者数は減少傾向にありました。ここにきて全国で第4波の到来が懸念されております。そのような中、本学では4月2日に学部別に入学宣誓式を挙行することができましたことは大きな喜びでございました。

しかし、4月5日、本学の学生1名が学外の感染者との濃厚接触者として検査を受け陽性が確認されたことにより、6日には学生の入構禁止の措置をとらせていただかざるを得なくなりました。幸い当該学生の症状は軽症でした。6日の夕刻には保健所から本学の他の学生及び教職員に濃厚接触者はいないという連絡がありました。

それを受け、本学では感染対策に万全を機した上で、第1期の授業を予定通り開始いたします。第1期につきましては、全対面授業38%、対面と遠隔の両方での授業50%という形で実施いたします。
学生の皆様の学びの確保を維持しながら、本学独自の行事であります入学感謝ミサや5月に予定されているキャップ・アンド・ガウン授与式の実施にむけても準備を進めていきたいと考えております。
経済的支援につきましても多種多様な奨学金を用意し、生活に困窮している学生の支援を引き続き行ってまいります。

学費につきましては、単年度の経費ではなく大学における教育・研究や感染防止対策に必要な環境整備等の継続的な必要経費に充てられております。昨年度及び今年度は、例年以上に支出が増加している状況をご理解いただきたく存じます。

明確な収束の兆しが見えない昨今ですが、本学では、これからも感染拡大防止と学生の安全安心な環境確保を最優先に全力で取り組んでまいります。
これらのことをご理解いただき、ご協力をよろしくお願いいたします。
聖母マリア(ノートルダム)のお取り次ぎをお祈りいたします。

一覧にもどる