• TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • Nサポ
  • manaba
  • ENGLISH
  • 検索検索

清心News

2020.08.17

お知らせ

「収容定員に係る学則の変更」が文部科学省に認可されました。

2020年3月24日付で文部科学大臣に申請していた「収容定員に係る学則の変更」が、8月5日付けで認可されました。
これによりノートルダム清心女子大学の2021年度以降の学部入学定員は520名、学部収容定員は2,080名となりました。

これからの社会では、ますます「女性のエンパワーメント」の推進が求められます。
本学は岡山の地で唯一の女子大学として、社会・地域からの期待と要請に長期的に応え続けるため、本学のリベラル・アーツ教育の強化と5学科を含め専門教育内容の更なる充実を図ってまいります。

2021年度以降の収容定員の変更内訳

学部 学科 入学定員 収容定員
変更前 変更後 変更前 変更後
文学部 英語英文学科 80人 90人 320人 360人
日本語日本文学科 60人 70人 240人 280人
現代社会学科 60人 70人 240人 280人
人間生活学部 人間生活学科 70人 80人 280人 320人
児童学科 120人 130人 480人 520人
食品栄養学科 80人 80人 320人 320人
470人 520人 1,880人 2,080人
食品栄養学科の収容定員には変更ありません。

ノートルダム清心女子大学


文部科学省 令和3年度からの私立大学等の収容定員の増加に係る学則変更認可申請一覧(PDFリンク)

一覧にもどる