• TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • Nサポ
  • manaba
  • ENGLISH
  • 検索検索

清心News

2020.04.16

お知らせ

【在学生の皆様へ】出席扱い制度と出校停止の基準について(2020.4.16通知)

在学生の皆様

ノートルダム清心女子大学
新型コロナウィルス感染症対策本部


2020年4月8日付けで、在学生の皆様に「緊急事態宣言」発令に伴う出校停止についてmanaba folioと大学ホームページでお知らせしたところです。その際には、「緊急事態宣言」発令による対象地域(7都府県)に在住する方及び宣言発令の過去2週間以内に対象地域を訪問した方を対象としていましたが、このほど、対策本部では、下記の方の出校を停止することを定めましたので、お知らせいたします。

なお、4月8日付けで「出校停止となっている学生の皆様へ」でお知らせしたとおり、出校停止期間中は出席扱い制度が適用されます。また、これから実施される遠隔授業を受講することができますので、⾃宅での学習をしていただくとともに、健康管理、健康観察を⾏なっていただき、解除となる⽇に備えておくようお願いします。
 

出校停止の基準
1 感染者の濃厚接触者と特定された場合 … 保健所から通学の許可が出るまで
2 風邪の症状(発熱・咳・強いだるさ、嗅覚・味覚の異常等)の体調不良の場合 … 主要症状が消失した後3日を経過するまで
3 外務省海外安全ホームページにおいて感染症危険レベル2以上の地域(経由地含む)から帰国・再入国した者が、経過観察のため自宅待機する期間 … 14日間
4 日本の入国制限、日本への渡航制限又は航空機の欠航等により、授業開始までに入国できない場合
5 緊急事態宣言の発令(地方自治体の発令も含める)があった地域に在住する学生
6 緊急事態宣言(地方自治体の発令も含める)が発令された地域を訪問して自宅に戻った者が、経過観察のため自宅待機する期間 … 自宅に戻った翌日から14日間


【本件に関するお問い合わせ先】
新型コロナウィルス感染症対策本部事務局(学長事務室)
TEL:086-252-5057
FAX:086-252-5099
Email:prof5@post.ndsu.ac.jp

一覧にもどる