• TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • Nサポ
  • manaba
  • ENGLISH
  • 検索検索

清心News

2020.04.15

お知らせ

【在学生の皆様へ】4月30日の授業開始にあたって ―原田学長 祈りとメッセージ―(2020.4.15通知)

在学生の皆様
 

ノートルダム清心女子大学
学長 原田 豊己 神父
 
既にご承知の通り、ノートルダム清心女子大学では、4月30日から開始予定の第1期授業につきまして、原則として全ての授業を遠隔授業にて実施することと致しました。

今後、政府の緊急事態宣言に基づき、岡山県下にも大学の休業が指示・要請される場合も想定されます。香川県では県独自の緊急事態宣言が既に発令されています。また、本学の教職員や学生に感染者が生じた場合には、上のような要請を待たずに、即日大学を閉鎖することも想定せざるを得ない状況です。
そのような中でも、皆さんと教職員の安全を確保しつつ、大学の使命として学びを提供し続けることが、この度の遠隔授業の目的です。このために、全ての授業につきまして、遠隔授業を前提として開講します。やむを得ぬ場合に最小限の対面授業を行わざるを得ない場合にあっても、感染拡大防止策を十全に行います。

このような先の見えない状況では、誰しも不安を抱えて当然です。気になること、心配なことがある場合は、アドバイザーや保健センター等、大学のサポートを躊躇無く受けるようにしてください。
その上で、このような状況であるからこそ、学生の皆さんは、学びを続ける必要があります。いずれこの状況が終息し、社会がその傷を癒そうとする時、そのための有為な一人として、皆さんの力が必ず求められるはずです。その時のために、今は落ちついて学修に臨まれることを、学長として願っています。

 
 新型コロナウイルス感染症に苦しむ世界のために祈りましょう。
   いつくしみ深い神よ、
 新型コロナウイルスの感染拡大によって、
 今、大きな困難の中にある世界を顧みてください。
 不安と混乱に直面しているすべての人に、
 支援の手が差し伸べられますように。
   希望の源である神よ、
 わたしたちが、世界のすべての人と助け合って、
 この危機を乗り越えることができるようお導きください。
 わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン

一覧にもどる