• TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • Nサポ
  • manaba
  • ENGLISH
  • 検索検索

清心News

2020.03.09

お知らせ

【在学生の皆様へ】新型コロナウイルス感染症「警報 ②」(2020.3.9通知)

新型コロナウイルス感染症の市中感染の拡がりと、岡山県・広島県(厚労省報告においては、岡山県居住の方の感染は、高知県での発症となっています)などの近隣地域での新規発症を受けまして、新型コロナウイルス感染症に対する「警報 ②」を通知いたします。今後も感染拡大の抑制のため、一層の感染対策(接触・飛沫感染対策)が重要となりますので,ご理解ご協力をお願いします。また、新型コロナウイルス感染症につきましては、日々状況が変化しておりますため、この先対応に変更が生じる場合もありますことをご了承ください。

また、本学では多人数が集うことによる感染症リスクを回避するため卒業関連行事を中止し、3月13日、14日の両日に各学科・ゼミ単位での卒業証書・学位記の授与を実施します。そのため、この両日は在学生の大学への立ち入りは禁止しています。卒業生の門出を祝いたいとの皆様の気持ちは十二分にわかりますが、この両日の在学生構内立入禁止について、ご理解、ご協力をお願いします。

<大学内での感染拡大防止策>
①    発熱等の風邪症状がみられる場合の対応
家庭での健康観察(呼吸器・消化器症状の有無の確認、検温など)を日常徹底して行い、発熱等の風邪症状、吐き気・下痢等の消化器症状がみられるときは、無理をせずに自宅で休養して下さい。

・出席停止となり、欠席にはなりません。
・自宅休養する場合は、必ず大学(保健センター)に電話連絡をしてください。大学に連絡が入った日から出席停止の扱いとなり、さかのぼって出席停止にすることはできません。
・再出席の前日には、再出席の旨を大学(保健センター)に連絡してください。また、再出席の際、「授業出席扱い制度適用申請書(感染症)」を教務係に提出してください。
・上記申請書には、医師による診断書・治癒証明の添付は不要ですが、病状に関する「自己申告書」を添付してください。
・国内の感染者の報告が比較的多い地域(2020年3月8日12:00時点で5名以上:北海道、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、高知県、熊本県)
国外の感染者の報告が比較的多い地域(2020年3月8日12:00時点で100名以上:中国、香港、韓国、シンガポール、アメリカ、フランス、ドイツ、イタリア、イギリス、スペイン、ベルギー、イラン、スイス、ノルウェー、オランダ)
上記の地域への不要不急の訪問は控えるよう要請します。また、2週間以内に行かれた方は、自覚症状に留意し、症状がある場合は出席を控えるようお願い申し上げます。


◎国内・国外の感染者状況の情報
厚生労働省 報道発表一覧
国内の発生状況 

◎感染対策・新型コロナウイルス感染症の市民向けハンドブック
➡日常で行うことができる感染対策、コロナウイルス感染症について分かりやすく説明されています。添付しておりますので、ご参考にしてください。
【PDF】新型コロナウイルス感染症市⺠向け感染予防ハンドブック[第1.1版]発行:2020年2月25日


下記に該当する症状がある場合は、お住まいの地域に設置されている【帰国者・接触者相談センター】にご相談下さい。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が、4日間以上続く場合(解熱剤を飲み続けなければならない場合も同様。)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合
※⾼齢者や基礎疾患等のある方で、上記の状態が2日程度続く場合は、かかりつけ医にご相談ください
 
令和2年3月8日更新 岡山県保健福祉部健康推進課ホームページ 抜粋

上記症状以外の方や不安な方などにおかれましては、以下の新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口が岡山県でも設置されていますので、以下にご相談ください。 また、電話による相談が出来ない方については、Faxでの相談も受付けています。
 
岡山県新型コロナウイルス感染症電話相談窓口
電話番号 086-226-7877
Fax番号 086-225-7283

受付時間
9時00分~21時00分(平日)
9時00分~17時00分(土日祝日)
 
②    感染拡大のリスクを避ける
・対面で人と人との距離が近い接触が、
・会話などで一定時間以上続き、
・多くの人々との間で交わされる環境
症状のない人も、こうした環境をできるだけ避けるようにとの政府代表者会議からの呼びかけです。
室内のウイルス量を下げるため2~3時間ごとに換気を行うことも勧められています。

③    基本的な感染症対策
引き続き、手洗いや咳エチケットなどによる感染対策を行いましょう。

④    日常の健康管理
免疫力を高めるため、十分な睡眠・バランスのとれた食事を心がけましょう。

⑤    その他
ご家族が新型コロナウイルス感染症(疑いを含む)と言われた場合も、早急に大学(保健センター)にご連絡下さい。



【お問い合わせ先】
保健センター
TEL:086-252-5722
(平日 8:30~16:30、土曜 8:30~12:30)

一覧にもどる