• TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • Nサポ
  • manaba
  • ENGLISH
  • 検索検索

清心News

2019.12.04

お知らせ

12/5・11・19 クリスマス行事のご案内

12月1日よりアドヴェントが始まりました。アドヴェント(待降節)とは、12月25日のクリスマス前の4つの日曜日を含む期間で、この世を照らす「まことの光」であるイエス・キリストの誕生を待ち望む期間です。
本学ではこの期間、構内にクリスマスリースや幼子イエスの眠る馬小屋などを飾り、学生たちとともにクリスマスを迎える準備をします。
一般の方々も参加していただける行事がございますので、ぜひ皆さまお誘い合わせの上、足をお運び下さい。

点灯式
アドヴェント週間の最初の催しとして、点灯式をおこないます。本学ではカリタスホールの入り口の幼子イエスの眠る馬小屋とツリー、図書館前のもみの木にイルミネーションを点します。キャンドルの灯りの中で、聖書朗読、神父の祈り、聖歌を歌い、もみの木の灯りが点されます。
日時:2019年12月5日(木)18:10~
場所:本学附属図書館前
※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

アドヴェントの集い  ※在学生対象行事
日時:2019年12月11日(水)12:25~12:50 
場所:本学ヨゼフホールラウンジ
クリスマスのお話:本学学長 原田豊己神父
クリスマスソング:ビリペル&手話クラブ
※本学学生、附属小学校・幼稚園の児童・生徒対象の行事です。

クリスマスミサ
日時:2019年12月19日(木)
場所:本学カリタスホール
・クリスマスミサ 16:30~17:30
・茶話会 クリスマスミサ終了後から約1時間の予定
※参加自由。申し込み不要
※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

【お問い合わせ先】
ノートルダム清心女子大学 キリスト教文化研究所
TEL:086-252-6044
E-mail:kibunken@post.ndsu.ac.jp

クリスマスファミリーコンサート
キリスト教文化研究所

一覧にもどる