• TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • Nサポ
  • manaba
  • ENGLISH
  • 検索検索

大学の取り組み
著者・刊行物

いちごハウスのおくりもの

学科・機関 人間生活学部 児童学科
教員名 村中李衣 教授
著者情報 村中李衣 作、えがしらみちこ 絵
出版社 世界文化社
発行日 2020年3月1日
サイズ・頁数 265×228mm 28頁
金額 345円+税
内容紹介
総社市にあるいちご農園(秋山いちご園)の丁寧で心を込めたいちごづくりの様子に感銘を受け、物語化を試みた。ハウスの温度や水量調整など果実を育てる難しさや、媒介するミツバチの繊細な動き、自然界の相互に関わりあうエネルギーバランスなど、なるべく子どもに伝わる形で表現した。科学の不思議と、子どものまなざしを融合させていくために、江頭みちこ氏の絵の力を借りた。月刊誌として発表し、改めて書籍化していく予定。
バックナンバー

一覧に戻る