• TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • Nサポ
  • manaba
  • ENGLISH
  • 検索検索

大学の取り組み
著者・刊行物

みんがらばー!はしれはまかぜ

学科・機関 人間生活学部 児童学科
教員名 教授 村中李衣
著者情報 村中李衣 著
出版社 新日本出版
発行日 2016年1月30日
サイズ・頁数 24×19cm 32頁
金額 1,500円+税
内容紹介
2010年まで大阪―鳥取間を走り続けた「特急はまかぜ」は、日本で2番目に登場したターボエンジンで走る汽動車である。日本での役目を終えた後、解体寸前にミャンマーから譲渡の話が持ち上がり、山口県下関の港からミャンマーに向けて新しい出発を果たした。そのドラマチックな運命をたどるはまかぜを女性主人公にして、いかなる状況にあっても精一杯力を尽くし運命を切り開いていく希望の道を絵本にして描いた。JR西日本、九州鉄道記念館等の協力を得て完成した作品。
バックナンバー

一覧に戻る