ノートルダム清心女子大学

  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • キャンパスカレンダー
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ENGLISH
文字サイズ
小
中
大
資料請求

manaba folio

入試・入学案内

  1. HOME>
  2. 入試・入学案内>
  3. オープンキャンパス

オープンキャンパス

オープンキャンパス

オープンキャンパスは、ノートルダム清心女子大学を直接体験していただける機会です。
教員・在学生のキャンパスナビゲーター・スタッフが、みなさんをお待ちしています。
どの企画からでも参加可能です。
保護者の方々も、ぜひご参加ください。

オープンキャンパスに参加できない方に、指定土曜日の午前中には、学内見学・入試相談が行える「サタデーキャンパス」を開催しています。
日程が合わない方は、こちらもご検討ください。
清子ちゃん画像
  イメージキャラクター
「清子(せいこ)ちゃん」

日程

2017年度のオープンキャンパスは、以下の日程で開催予定です。
詳細は、このページと清心Newsでお伝えしていきます。どうぞお楽しみに。

参加ご希望の方は、下記の日程表にある「予約はこちら」から、 お申込みをお願いします。
※開催日の約1ヶ月前から予約を開始します。
※申込みがうまくできない方・締切日以降のお申込みは、入試広報部(086-255-5585)までご連絡ください。

名称 開催日/開催時間 対象学科 予約 詳細
 6月オープンキャンパス 2017年 6月25日(日)

全学科

終了
しました
実施レポート
 7月オープンキャンパス 2017年 7月23日(日)
12:30~16:30
全学科 終了
しました
実施レポート
 8月オープンキャンパス
2017年 8月 5日(土)
12:30~16:30
全学科 終了
しました
8月キャンパスガイドブック

プログラム

学科企画
第1日目


学科企画
第2日目
2017年 8月 6日(日)
12:30~16:30
全学科 終了
しました
 9月オープンキャンパス 2017年 9月24日(日) 全学科 8月中旬
予約開始
実施レポート
 2018年
3月オープンキャンパス
2018年 3月18日(日) 全学科 2018年
2月中旬
予約開始
実施レポート
※学内に十分な駐車スペースがありませんので、お車でお越しの際は近隣の駐車場をご利用ください。
 

プログラム  【2017年 8月オープンキャンパス】

各プログラムへは、ご自由に参加いただけます。
なお、プログラムの進行状況によっては、時間変更となる場合がありますのでご了承ください。

●8月5日(土)/8月6(日)
PROGRAM
開催時間
インフォメーション・受付
12:00より受付開始 ※ウェルカムイベントは12:15頃より開始予定です。
全体会
12:30~13:00
副学長のあいさつ,オープンキャンパスの日程説明,入試概要説明などを行います。
一般入試対策講座
英語・国語:13:10~,14:20~,15:30~ (各60分程度)
※外部講師による一般入試の国語・英語の対策講座を、ビデオによる解説でご覧いただけます。
在学生による
入試体験談
15:00~15:20 英文・日文・現社
15:30~15:50 人間・児童・食品
※本学に入学した在学生が入試の体験談やアドバイスなどを行います。
学科概要説明
13:20~14:05
※志望学科がまだ決まっていない方に、全学科を簡単にご紹介します。
 志望学科で迷っている方にお勧めです!
学科企画
13:20~14:15
※学科毎に実施します。学科の紹介や模擬授業を予定しています。
 既に志望学科が決まっている方は、こちらがお勧めです!
 学科企画の内容はこちら(第1日目第2日目)をご確認ください。
キャンパスツアー
14:15~14:45
※本学の歴史のある学内施設を見学してみませんか?
 本学の在学生が学内をご案内いたします。
学科フリートーク
13:20~15:50の間,随時開催中
※本学の在学生や教員といろんな話をしてみませんか。
 フリードリンクコーナーもあります。
各種相談コーナー
13:00~16:30の間,随時開催中
※学生生活・学生支援相談,就職支援相談,入試相談,県外出身者との
 フリートークなどのコーナーをご用意します。
ルチアハウス見学
14:00~16:00(予定)の間,本学学生専用のワンルームマンション
「ルチアハウス」の見学会を随時開催します。

学科企画  【2017年 8月オープンキャンパス】

実施予定の学科企画を掲載しています。
なお、事情により企画内容を変更する場合がありますので、ご了承ください。

8月5日(土)
英語英文学科
【David Ramsey教授によるEnglish Conversation Skills と留学経験学生による留学の説明】
担当教員:David Ramsey
 映画の脚本を使いながら、英語の聴き取り、文章理解などのクイズをします。留学の様子を写真を見ながら説明します。
日本語日本文学科
【学科紹介とミニ講義【源氏物語と紫式部】】
担当教員:原 豊二
 『源氏物語』という作品と、その作者とされる紫式部について考えてみたいと思います。なぜ『源氏物語』の作者は女性なのでしょうか?千年も前の長編小説の作者が女性であることは、世界史的に見ても実は希有な現象なのです。紫式部の置かれた環境から、創作の契機や様態を探ってみましょう。そして、彼女のもう一つの作品である『紫式部日記』を参考として取り上げてみます。『紫式部日記』からは、『源氏物語』とは違うまた新たな視点が見えてきます。平安時代の女性作家の熱い想いと、そこから紡ぎ出される「言の葉」の世界を辿っていきます。
現代社会学科
【女の遊び・男の遊び・子どもの遊び】
担当教員:山下 美紀
 遊ぶって楽しい。でもちょっぴり罪悪感もある。「遊んでばっかりいないで勉強(仕事?)しなさい」って言われるし。だけど、遊ぶことができるのは人間の特権。あなたは何をして遊ぶのがいちばん楽しいでしょうか。そもそも女の遊びと男の遊びは同じでしょうか。人は何のために遊ぶのでしょうか。8月のオープンキャンパスでは、性と世代に着目しながら人間の遊びに迫ります。
人間生活学科
【学科紹介とミニ講義【福祉とは何か】】
  担当教員:中川 敦子平松 正臣
 人間生活学科の学科企画は2部構成で実施します。まず、第一部は学科紹介です。5つの研究室「人間関係学」「社会福祉学」「生活経営学」「生活環境学」「生活文化学」での学びを簡単に紹介しながら、幅広く学べる学科の魅力について紹介します。
つぎに、第二部は「社会福祉学研究室」の教員によるミニ講義「福祉とは何か」です。社会福祉の理念と役割について、事例を交えて分かりやすく解説します。
児童学科
【学科長による学科の紹介と特別支援教育・児童福祉学研究室と美術研究室によるミニ講義】
「特別支援教育・児童福祉学研究室」
  担当教員: 中内 みさ
 特別支援教育・児童福祉学研究室では、現在、2つの内容を考えています。1つ目は、研究室の学生による「障害理解」の劇です。クラスの子どもあるいは保護者に障害をどう伝えるかということをテーマにしています。2つ目は、病弱児の心理に関するミニ講義です。どっちの内容になるかは、当日のお楽しみ?
 
「美術研究室」
  担当教員:小田 久美子
 子どもの絵に関する研究は、始まってそう長くはありません。20世紀を代表する画家に注目されただけでなく、現代の多くの人々の心をとらえる子どもの絵とその世界の魅力について、一緒に考えていきましょう。
食品栄養学科
【現代の「食」について】
  担当教員:若本 ゆかり
 「食」はその時代の社会状況やライフスタイルを反映し、様々に形を変えて多様化してきています。そんな現代の「食」を取り上げながら、「食」について学ぶ楽しさや難しさ、そして現代の「食」に求められる時代のニーズについて解説します。
8月6日(日)
英語英文学科
【Stephen Shrader客員講師によるCulture Quiz Gameと留学経験学生による留学の説明】
担当教員:Stephen Shrader
 We will make teams and answer questions about cultural differences (文化の違い), study abroad, and diversity in Japan (日本の中にある多様性). The questions will be in English, but you can work as a team to answer, and there is no pressure. Come and enjoy the culture quiz game!
日本語日本文学科
【学科紹介とミニ講義【源氏物語と紫式部】】
担当教員:原 豊二
 『源氏物語』という作品と、その作者とされる紫式部について考えてみたいと思います。なぜ『源氏物語』の作者は女性なのでしょうか?千年も前の長編小説の作者が女性であることは、世界史的に見ても実は希有な現象なのです。紫式部の置かれた環境から、創作の契機や様態を探ってみましょう。そして、彼女のもう一つの作品である『紫式部日記』を参考として取り上げてみます。『紫式部日記』からは、『源氏物語』とは違うまた新たな視点が見えてきます。平安時代の女性作家の熱い想いと、そこから紡ぎ出される「言の葉」の世界を辿っていきます。
現代社会学科
【「ままごと」と「神ごと」――遊びの民俗学――】
担当教員:小嶋 博巳
 幼いころに「ままごと」をしなかったという人は少ないでしょう。「まま」はご飯のことですが、では「こと」は何か知っていますか。「かごめかごめ」という少々不思議な遊びもあります。あの遊び方の原形がどんなものだったか、想像がつきますか。民俗学は、生活のなかのしきたり(慣習)や言い伝え(伝承)を資料として、人びとの生活やものの考え方の歴史を探ろうとする学問です。民俗学から子どもの遊びを考えます。
人間生活学科
【学科紹介とミニ講義【人口増加と食料】】
  担当教員:濱﨑 絵梨清水 純一
 人間生活学科の学科企画は2部構成で実施します。まず、第一部は学科紹介です。5つの研究室「人間関係学」「社会福祉学」「生活経営学」「生活環境学」「生活文化学」での学びを簡単に紹介しながら、幅広く学べる学科の魅力について紹介します。
 つぎに、第二部は「生活文化学研究室」の教員によるミニ講義「人口増加と食料」です。人口増加に食料の生産は追いついていけるのか、また本当に食料は不足しているのかについてお話します。
児童学科
【学科長による学科の紹介と、心理学研究室と教育学研究室によるミニ講義】
「心理学研究室」
「初めて出会う心の世界-受験勉強編」
 担当教員:湯澤 美紀
 受験に向けたアドバイスを3つの質問に答える形でお伝えします。
  1:やる気スイッチはどこにある?
  2:あなた向きの勉強の方法は?
  3:不安で仕方がないときの対処法は?
 そして、保護者のみなさんに知っておいてほしい豆知識も。心理学は、私たちがよりよく生きるためのヒントを与えてくれます。
 
「教育学研究室」
「おもしろ算数-教科書の表紙にかくれた算数-」
 担当教員:杉能 道明
  ○何で算数の勉強をするの?
  ○先生になるために算数を学ぶ
  ○教科書の表紙に算数がかくれている
食品栄養学科
【ストレスを測ってみよう!】
  担当教員:戸田 雅裕
 受験を控えてみなさんのストレスも日に日に増えているのではないでしょうか?ところでこのストレス、実は簡単に測ることができるのです。どうやって測るかは見てのお楽しみ!ぜひ体験してみてください。

アクセスマップ

本学へのアクセスマップはこちら。
 
 

岡山駅からのアクセス

JR岡山駅からノートルダム清心女子大学までの道順をご確認いただけます。

入試広報だより

過去のオープンキャンパスレポートはこちら。