2015年
08月25日

夏のオープンキャンパスフォトレポート

今年は、6月、7月、8月と、夏に3回のオープンキャンパスを開催しました。いずれも暑い日でしたが、多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。
この中で8月オープンキャンパスについて、学科企画や新たに行った企画を中心に写真で振り返ります。残念ながら参加できなかった方は、ぜひ10月のオープンキャンパスにご参加ください。

[学科企画]
本学のオープンキャンパスでは、希望の学科に分かれ、実際に講義を体験することができます。8月オープンキャンパスで行われた各学科の企画についてご紹介いたします。

●英語英文学科●
英語英文学科では、英語ミニ講義と留学生体験談を行いました。
英語ミニ講義では、会話相手と友達になるためのコミュニケーションを学びました。留学生の体験談では、カナダのヴィクトリア大学に留学した学生が体験談をお話ししました。

。。。

●日本語日本文学科●
日本語日本文学科では、「西行の見た日本」と題し、平安末期の優れた歌人である西行が岡山の景色から何を見たのか、彼の歌集『山家集』から読み取る講義を行いました。

8月OC_英文学科企画 8月OC_日文学科企画

●現代社会学科●
現代社会学科では、「子ども時代とはいつか?子どもとは何か? ―社会学と歴史学の視点から―」と題し、子どもとは何なのか、社会的な視点、歴史学的な視点という2つの視点より学びました。

●人間生活学科●
人間生活学科では、「私たちの生活と福祉」と題し、福祉を身近なものにとらえ、自分たちにできることは何か考える講義を行いました。

8月OC_現社学科企画 8月OC_人間学科企画

●児童学科●
児童学科では、音楽研究室と文化学研究室によるミニ講義を行いました。
音楽研究室では、音楽の感動を、童謡やわらべうたの表現をとおして学びました。文学研究室では、「三びきのこぶた」を題材にした絵本を複数取り上げ、「子どもにとっての絵本は何か」を学びました。

●食品栄養学科●
食品栄養学科では、「食品添加物のひみつ」と題し、実際に食品添加物を抽出し、日本で使用されている食品添加物について学びました。

8月OC_児童学科企画 8月OC_食品学科企画

 

[カフェKITABATAKE]
食品栄養学科長北畠直文教授プロデュースのカフェです。こちらでは、研究対象の「希少糖」を使ったスイーツと教授おすすめのコーヒーをたくさんの方に味わっていただきました。

8月OC_カフェ









 

[一般入試対策]
外部講師による一般入試対策講座(英語、国語)を実施しました。

8月OC_一般対策英語8月OC_一般対策国語

 


 
 

 

 

 

 

参加してくださった皆さまありがとうございました。
次回のオープンキャンパスは10月3日(土)です。公募制推薦入試対策講座もございますので、ぜひお越し下さい。

8月OC_相談コーナー8月OC_キャンパスツアー

 

 

 

 

 

 

 

また、様々な事情でオープンキャンパスに参加できない方のためにサタデーキャンパス相談会ウィークを開催しています。詳細につきましては、リンクよりご覧ください。

 

オープンキャンパス
大学見学(個人)