ノートルダム清心女子大学ノートルダム清心女子大学

  • TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • manaba
  • ENGLISH
  • 検索検索

日本語日本文学科

HOME > ブログ一覧 > 日本語日本文学科

NEW

2019.07.22

日本語日本文学科

ノートルダム清心女子大学日本語日本文学会機関誌『清心語文』投稿要領、投稿規程の掲載

ノートルダム清心女子大学日本語日本文学会では、機関誌である『清心語文』を年1回発行しています。 大学ホームページおよび日本語日本文学科ブログのリニューアルにともない、投稿要領、投

NEW

2019.07.01

日本語日本文学科

大村はま研究ゆかりの地、広島で|伊木 洋|日文エッセイ189

【著者紹介】 伊木 洋(いぎ ひろし) 国語科教育担当 国語科教育の実践理論を研究しています。 大村はま研究ゆかりの地、広島で   広島の地は、『大村はま国語教室の探究』を著し、

NEW

2019.06.04

日本語日本文学科

ノートルダム清心女子大学 日本語日本文学会第22回大会のご案内

今年度の日本語日本文学会を、下記の日程・内容にて実施いたします。 今年度は、本学教員ならびに尾道市立大学教員との共同研究による研究発表、また、本学の大学院修了生1名、大学院生1名の

NEW

2019.06.01

日本語日本文学科

コミュニケーションを哲学する |尾崎喜光|  日文エッセイ 188

【著者紹介】  尾崎 喜光(おざき よしみつ)  日本語学担当  現代日本語の話し言葉の多様性に関する社会言語学的研究。日本語の男女差、年齢差(加齢変化)、地域差(方言)、方言と

NEW

2019.05.01

日本語日本文学科

〈文学の力〉を人生と社会につなげる学生の活動   ―「ツボ ジョーワールド探検隊」2年目の挑戦― |山根知子|  日文エッセ イ 187

【著者紹介】  山根 知子(やまね ともこ)  近代文学担当  宮沢賢治・坪田譲治を中心に、明治・大正の小説や詩および児童文学を研究しています。 〈文学の力〉を人生と社会につな