• TwitterTwitter
  • FacebookFacebook
  • LINELINE
  • InstagramInstagram
  • Nサポ
  • manaba
  • ENGLISH
  • 検索検索

学生生活

2019.12.01

岡山城でハッシュタグキャンペーン#岡山鬼スタグラムをおこないました│葉口英子│経営経済学研究室

Twitter

Facebook

人間生活学科

学科ダイアリー

学生生活

学生生活

社会連携・研究

社会連携

岡山市主催の「2019年度学生イノベーションチャレンジ推進プロジェクト事業」に採択され、参加中の「若者視点の岡山市観光地化」チームは岡山市の魅力を発信するプロモーション活動に取り組んでいます。

11月15日から17日にかけて、岡山城でハッシュタグキャンペーンをおこないました。すでに開始しているインスタグラムのアカウント「岡山市のおともたちotomomo_ _ _ gram」をフォローしていただいた方にその場できびだんごをプレゼント。さらに岡山城をバックに「#鬼スタグラム」をつけて投稿いただくと、岡山に関連するグッズをプレゼントするというものです。
 

3日間晴天に恵まれ、とくに土日は県内外はもとより国外からの多くの観光客が岡山城を訪れました。学生たちは鬼のツノとお揃いのパーカーを身につけ、岡山城の天守閣や門の入り口で、観光客の方にハッシュタグの入ったキャンペーンのチラシを配ったり、声がけをおこないました。また夕方から夜にかけては、烏城灯源郷のイベントに合わせた紅葉とライトアップの演出もあり、インスタグラムへの投稿もさらに拍車がかかりました。

メンバーは3年生の4名が中心ですが、期間中は2年生のゼミ生も応援に加わり10名で活動しました。その甲斐があり、用意したきびだんご384個とノベルティグッズ100個もすべて使い切り、フォロアーは約300人増えました。また岡山城をバックに投稿された#鬼スタグラムにも100を超える投稿がありました。

以下のインスタで岡山市の魅力発信をしています。フォローよろしくお願いします。
岡山市のおともたち🐵🐣🐶👹

 

今回の企画は、事前に計画と準備を重ねてきました。その結果、フォロワーを増やし、観光客に岡山市の魅力を発信するという当初の目的を達成するだけでなく、観光客の方と交流することで自分たちの活動が地域活性化の一助となりえるという実感を感じる機会となりました。そして充実した楽しい経験ともなりました。

最後に今回のキャンペーンでは協働先のおかやま観光コンベンション協会の方からノベルティの提供他、ご助言も多くいただきましたこと感謝申し上げます。


人間生活学科
葉口英子准教授(教員紹介)

一覧にもどる