ノートルダム清心女子大学

  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • キャンパスカレンダー
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ENGLISH
文字サイズ
小
中
大
資料請求

manaba folio

教員紹介|教員・スタッフのプロフィールをご紹介します。

濱﨑絵梨
濱﨑絵梨
Hamasaki Eri
生年 1982年
所属 人間生活学部 人間生活学科
職名 講師

教員からのメッセージ

共に学び、考えましょう。そして、さりげなく他者に心を寄せることのできる人になりたいですね。大学生活をとおして、学問だけではなく、そのような大切な心も学んでください。

Message

所属学会

日本社会福祉学会
日本生命倫理学会
日本ソーシャルワーク学会
認知症ケア学会

取得学位

修士(学術)

出身大学院・研究科等

ノートルダム清心女子大学大学院 人間生活学研究科 人間生活学専攻 2011年3月修了

出身大学・専攻等

ノートルダム清心女子大学 人間生活学部 人間生活学科 2004年3月卒業

職歴

2004年-2009年 社会福祉法人職員

研究分野(キーワード)

高齢者福祉、生命倫理学

論文

・「死ねない時代と死ぬ力の回復」学位(修士)論文、2011
・「要介護高齢者の尊厳に関する一考察」、濱﨑絵梨、紀要第36巻第1号、2012.3
・「終末期医療に携わる医師の死生観について-聞き取り調査結果-」、濱﨑絵梨、紀要第37巻第1号、2013.3
・「高齢者介護施設における褥瘡ケアに関する一考察」、濱﨑絵梨・小坂和江・菊永茂司、紀要第38巻第1号、2014.3
・「End of life care における医師と患者の対話-死についての語りに着目して-」、濱﨑絵梨・葛生栄二郎、日本生命倫理学会『生命倫理』通巻25号、2014.9
・「スウェーデンの高齢者福祉の現状と課題-視察内容を中心に-」、濱﨑絵梨、紀要第39巻第1号、2015.3
・「施設入所高齢者のADL維持に要する亜鉛およびたんぱく質の栄養状態のGeriatric Nutritional Risk Indexによる評価」、小坂和江・濱﨑絵梨・小西吉裕(他)、日本食生活学会誌26巻第1
号、2015
・「
施設入所高齢者の意思伝達能力とActivities of Daily Living およびGeriatric Nutritional Risk Indexとの関連性」、小坂和江・濱﨑絵梨・菊永茂司、日本食生活学会誌第26巻第4号、2016

 

著書

・「社会福祉の援助」 杉山博昭編 『現代福祉学概論』 時潮社、2013
・「老人デイサービスセンターのプログラム作成のヒント・相談援助実習プログラム」 公益社団法人日本社会福祉士会編 『社会福祉士実習指導者テキスト』(第2版)中央法規出版、2014
・「老人デイサービスセンター」公益社団法人日本社会福祉士会編『社会福祉士実習指導者のための相談援助実習プログラムの考え方と作り方』中央法規出版、2015
・「高齢社会と老い」「人間福祉の未来」ノートルダム清心女子大学人間生活学科編『ケアを生きる私たち』大学教育出版、2016

学内助成金

平成24年度「広義の尊厳死を提唱する医療行為者の死に関する哲学的理解及び死生観」

その他研究活動

【学会発表】
・終末期医療の臨床の場における「死についての語り」と医師の死生観、濱﨑絵梨、日本キリスト教社会福祉学会、2013.6
・介護施設における褥瘡ケアの現状と課題、濱﨑絵梨、日本社会福祉学会中国・四国地域ブロック、2013.7
・終末期医療に携わる医師の死生観とスピリチュアルケア、濱﨑絵梨・葛生栄二郎、日本生命倫理学会、2013.11
・サルコペニアの Geriatric Nutritional Risk Indexによる評価、小坂和江・濱﨑絵梨・菊永茂司、日本食生活学会第49回大会、2014.11
・高齢者のend-of-life careにおける意思決定要因-生活相談員の支援内容と支援姿勢に着目して-、濱﨑絵梨・村社卓、日本ソーシャルワーク学会第34回大会、2017.7

担当科目

所属学科

高齢者福祉論、介護理論及び介護技術、社会福祉援助技術論、社会福祉演習、相談援助実習指導 他

学内組織における職歴(役職等)

人間生活学科|人間・福祉学コース 社会福祉学研究室