ノートルダム清心女子大学

  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • キャンパスカレンダー
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ENGLISH
文字サイズ
小
中
大
資料請求

manaba folio

教員紹介|教員・スタッフのプロフィールをご紹介します。

小田久美子
小田久美子
ODA Kumiko
所属 人間生活学部 児童学科
職名 准教授

教員からのメッセージ

子どもの描画に関する研究は、始まって130年ほどの新しい学問であると言えます。世紀の大発見をするのはあなたかもね。

Message

大学院担当

人間発達学専攻・人間発達学コース

所属学会

日本美術教育学会
大学美術教育学会
日本家庭教育学会
日本保育学会
日本乳幼児教育学会
美術科教育学会

取得学位

博士(学校教育学)

出身大学院・研究科等

岡山大学大学院 教育学研究科(修士課程)修了 連合学校教育学研究科(博士課程)修了

出身大学・専攻等

ノートルダム清心女子大学卒業 

研究分野(キーワード)

子どもの描画とその周辺領域, 絵画制作(油彩)

論文

「シュルレアリスムの技法を援用した絵画プログラムの中で獲得する子どものイメージの変化に関する実践研究」(単), 大学美術教育学会誌 『美術教育学研究』 (ISSN 2433-2038)No.50, 137-144頁, 2018年3月.

 

小田久美子|論文検索|CiNii▶
※検索結果には、論文が網羅されない場合や、同姓同名の著者が含まれる場合があります。

著書

『塗り絵と子どもの絵画表現の発達的変容』(単), 風間書房, 2014年12月.

展覧会・演奏会・競技会など

油彩F100号《 インディアンサマー 》(単), 第66回光陽展 入選, 東京都美術館, 2018年4月.

学内助成金

「授業改善と資格・就職対策のための問題データベース構築とその活用」(分担), 2011年.

外部資金・競争的資金:科研費

●「絵画表現に躓きを見せ始める子どもの描画発達を促進する教育実践学研究」(単), 平成24年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金), 若手研究(B)(課題番号24730752), 2012~2015年.
●「塗り絵と子どもの絵画表現の発達的変容」(単), 平成26年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(研究成果公開促進費), 学術図書(課題番号205196), 2014年.
●「シュルレアリスムの視点から「イメージの借用」を展開する幼児の描画発達の実践的検証」(単), 平成27年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金), 基盤研究(C)(課題番号15K04465), 2015~2018年(予定).
●「美術作品が導く見立てのイメージ媒介に立脚した幼児の描画発達への臨床的アプローチ」(単), 平成30年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金), 基盤研究(C)(課題番号18K02557), 2018~2022年(予定).


外部資金・競争的資金:科研費以外

●「学術研究振興資金若手研究者奨励金」(単), 日本私学振興共済事業団, 2008年.
●「発達科学研究教育奨励賞」(単), 学術研究の部 発達科学研究教育センター, 2010年.

受賞等

●油彩F50号《 犬に関するオマージュ シリーズⅡ 》, 奨励賞受賞, 第58回光陽展油彩部門, 上野の森美術館, 2010年2月.
●発達科学研究教育奨励賞受賞, 発達科学研究教育センター, 2010年8月.

担当科目

所属学科

美術基礎, 造形Ⅰ, 絵画Ⅴ, デザイン学, 児童学演習Ⅰ・Ⅱ ほか

大学院

教育実践特論ⅡAB

学内組織における職歴(役職等)

児童学科|美術研究室
児童学科|保育士課程
人間発達学専攻・人間発達学コース|発達支援論

その他