ノートルダム清心女子大学

  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • キャンパスカレンダー
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ENGLISH
文字サイズ
小
中
大
資料請求

manaba folio

教員紹介|教員・スタッフのプロフィールをご紹介します。

河合保生
河合保生
河合 保生(Kawai Yasuo)
生年 1952年
所属 文学部 現代社会学科
職名 教授

教員からのメッセージ

現代社会学科では中学校社会科、高等学校地理歴史科・公民科の教員免許状の取得ができます。将来教職に就きたい方には、学校現場の諸課題を踏まえた教職科目の履修や指導法演習における模擬授業を通じて実践的指導力を身につけることが出来ます。また、本学科は地理学関連科目(地理学概論・人文地理学・自然地理学・地誌学)が開講されており、地理学的関係のゼミナールも選択できます。

Message

連絡先

Tel :086-252-3160(研究室直通)
Mail:kawai@post.ndsu.ac.jp

所属学会

日本地理学会
人文地理学会
日本地理教育学会
野外歴史地理研究会
全国地理教育学会
地域地理科学会

取得学位

文学士

出身大学・専攻等

1971年3月岡山県立岡山大安寺高等学校卒業
1971年4月京都大学工学部資源工学科入学
1972年4月京都大学文学部へ転学部
1975年3月京都大学文学部史学科人文地理学専攻卒業

職歴

1975年6月京都府立桃山高等学校 非常勤講師
1976年4月岡山県立津山東高等学校 教諭
1979年4月岡山県立備前東高等学校 教諭
1986年4月岡山県立岡山朝日高等学校 教諭
2001年4月岡山県立和気閑谷高等学校 教頭
2003年4月岡山県立岡山大安寺高等学校 教頭
2005年4月ノートルダム清心女子大学文学部現代社会学科 助教授
2008年4月 同上 准教授
2012年4月 同上 教授

現在に至る。

研究分野(キーワード)

社会科教育,地理教育,教育課程,人文地理学,教育地理,農業地理,交通地理

社会科教育の面では高校での社会科(地歴・公民)教育の経験をもとにして、身近な地域事象や各種地図を活用した教材開発と実践的教育方法の研究を行っている。また、鉄道を中心とした近現代の交通問題、都市近郊における農業地域の変貌、市町村合併や学校の統廃合にともなう地域形成上の諸問題などに関心を持ち、地理学的視点から研究を進めている。

論文

●「地図と学校図書館」岡山県高等学校教育研究会学校図書館部会年報第46号、2010
学校図書館部会の講演をもとに、当日の内容に加筆し、論文構成にしたもので、学校教育における地図の効用と学校図書館として所蔵したい書籍や地図類についての提言を行っている。

●「中等教育における学習指導要領の改訂と教育課程-社会科・地理歴史科を中心に-」ノートルダム清心女子大学諸課程年報第7号、2010
改訂された学習指導要領の特徴とその問題点を、小中学校と高等学校の視点から明らかにするとともに、今後の取り組むべき教育課程上の課題を論述している。

●「教員免許制度の歴史と教員免許更新制の導入(共著)」ノートルダム清心女子大学紀要C編第35号第1巻、2011

●「教員免許制Ⅰ-本学実施の更新講習-(共著)」ノートルダム清心女子大学紀要C編第35号第1巻、2011

●「教員免許制Ⅱ-本学実施の免許更新講習が求められていること-(共著)」ノートルダム清心女子大学紀要C編第35号第1巻、2011

●「中学校社会科地理的分野における地域調査の位置づけと実施上の課題」ノートルダム清心女子大学諸課程年報第8号、2011

●「台湾における日本人学校と國民中學の地理教育の実情」ノートルダム清心女子大学諸課程年報第9号、2012

●「学校をめぐる地理-地域の変貌と学校-」,
香川県高等学校教育研究会地歴公民科部会,
地歴公民科研究50号 p.63~73 2012
●「新学習指導要領の実施に係る諸課題に対応できる指導法-『日本地理かるた』を使用した社会科指導法について-」ノートルダム清心女子大学諸課程年報第10号、2013

●「国際地理オリンピックに見る日本の教育課題」ノートルダム清心女子大学諸課程年報第11号、2014

 河合保生|論文検索|CiNii▶
※検索結果には、論文が網羅されない場合や、同姓同名の著者が含まれる場合があります。

学会及び学会活動(役員など)

人文地理学会地理教育研究部会委員(2009~2010年)
地域地理科学会部会長(2013~),編集委員

著書

●共著『岡山県の歴史散歩』山川出版社、2009 岡山県内の歴史的遺産や景観及び文化財について、地域別に現地調査をもとに解説したもので、現地の探訪やフィールドワークを行う際のテキストとなる内容である。

共著『岡山県謎解き散歩』新人物往来社、2012

外部資金・競争的資金:科研費

基盤研究(C)、課題番号:21520792「地理の指導力向上に資する教員研修プログラムの開発」、平成21-23年度

その他研究活動

学会発表
・全国の教育センター等における中学校社会科地理的分野に関する教員研修の実施状況(共)日本地理学会 於:法政大学 2010
・社会科地理的分野における単元「身近な地域」の実践状況(共)日本地理学会 於:名古屋大学 2010

講演
・岡山県高等学校教育研究会図書館部会主催「地図と学校図書館」於:ライフパーク倉敷 2010
・ノートルダム清心女子大学社会人講座Ⅷ「岡山の歴史的都市」於:本学 2010
・香川県高等学校教育研究会地理部会主催「学校をめぐる地理-地域の変貌と学校-」於:香川県教育会館 2011

研修会講師
・岡山県総合教育センター主催「地域調査の基礎基本」ノートルダム清心女子大学 2010
・高槻市教育センター主催「地域調査の方法(共)」高槻市教育センター 2010
・鳥取県教育センター主催「動態地誌的な学習を活かした地域調査」鳥取県教育センター 2011
・岡山県総合教育センター主催「地域調査どう進めるか」ノートルダム清心女子大学 2012

その他教育活動

・教員免許状更新講習講師:必修領域(2009),選択領域(社会科,2012,2013)
・岡山県立岡山大安寺中等教育学校「総合的な学習の時間」講師「大学教員の仕事とその社会的意義」2011,2013
・第10回国際地理オリンピック京都大会実行委員(2013)

担当科目

所属学科

社会・地歴科教育法Ⅰ,社会・地歴科教育法Ⅱ、社会・公民科教育法Ⅱ、地理学概論、人文地理学、地誌学Ⅰ・Ⅱ、社会研究総合

全学共通科目等

教職に関する科目:教育課程論、社会科指導法演習I・II、教育実習事前事後指導、教育実習Ⅰ・Ⅱ、教職実践演習

学内組織における職歴(役職等)

2009年4月~ 教職課程中等教育主事
2014年4月~ 教職課程主任,中等教育主事,教職支援センター長,人権教育研究委員長

その他活動

国際地理オリンピック日本委員会委員
岡山県立岡山操山高等学校外部評価委員(2010~)
岡山県立岡山大安寺高等学校・中等教育学校学校評議員(2012~)
岡山県立学校経営予算外部評価委員(2013)

その他

岡山市デジタルミュージアムでの講義 岡山市デジタルミュージアムを活用した講義