ノートルダム清心女子大学

  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • キャンパスカレンダー
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ENGLISH
文字サイズ
小
中
大
資料請求

manaba folio

教員紹介|教員・スタッフのプロフィールをご紹介します。

伊藤豊美
伊藤豊美
イトウ トヨミ
生年 1955年
所属 文学部 英語英文学科
職名 教授

教員からのメッセージ

大学で何を学びたいかをしっかり考えて進学して下さい。一生のうちでも、自分がやりたいことにじっくりと取り組める貴重な時間であり、あなたのこれからの人生の在り方が決まります。
ノートルダム清心女子大学は、教員養成という点においても大きな実績を上げています。現在、岡山県内だけでも、約2500名の本学卒業生が教育関係教職員として勤務しており、そのうち約1500名の方が、教諭または講師として、幼稚園・小学校・中学校・高等学校及び特別支援学校で子どもたちの教育に携わっています。
英語英文学科の卒業生も、最近10年間で見ても、中学校・高等学校の英語科教諭として正式採用された卒業生は70名を超えました。そして毎年10名~15名が本学卒業後に中学校または高等学校等に勤務(教諭又は講師として)し、生徒たちに英語を教えています。近年の厳しい採用状況を考えると、画期的な成果だと思われます。
将来、英語科教員になりたいと考えている方や、外国語を通して「言語」について学びたいと思っている方は、ぜひ本学科の門をたたいてください。

Message

連絡先

itoh@post.ndsu.ac.jp

所属学会

中国地区英語教育学会
全国英語教育学会
外国語教育メディア学会(LET)

取得学位

教育学士

出身大学・専攻等

岡山大学教育学部中学校教員養成課程(英語専攻)卒業
オーストラリア国立キャンベラ大学 文部省交換留学

職歴

1974年~1992年 岡山県公立高等学校 教諭
1993年4月    岡山県教育委員会指導課 指導主事
1999年4月    岡山市教育委員会学事課 課長補佐
2002年4月    岡山市立岡山後楽館高等学校 教頭
2004年4月    ノートルダム清心女子大学文学部英語英文学科 助教授
2008年4月    同上 准教授
2012年4月    同上 教授  

 

研究分野(キーワード)

日本における英語教育学は、文学や言語学と比べても非常に若い学問ですが、次に挙げるような大きく7つの分野を扱います。
(1) 目的論(なぜ英語を教えるのか)
(2) 教授法・指導法(どのように外国語として英語を教えるか)
(3) 教材論(どんな教材をいつ使ったらよいか)
(4) 学習者論(どのように生徒は外国語を習得していくか)
(5) 英語科教育課程論(望ましいカリキュラムとはどのようなものか)
(6) 評価論(英語の能力をどのように測定するか)
(7) 教師教育論(どのような教師をどのように育成するか)

論文

●「学内ウェブサーバーを利用した英語学習におけるメタ認知スタラテジーの発達」
学内ウェブサーバーを活用して、理想的な学習環境を作り上げることにより、学習者のメタ認知ストラテジーを発達させ、自主的な学習者の育成を図る。

●"Teaching English through a training of the Oral Interpretation"
日本人学習者にとっての英語音声上の困難点に着目しながら音声指導のより効果的な指導法を研究した。

●「コミュニケーション能力の育成に関する研究II」
英文読解の方略及び英文読解能力の実態を調査し、その結果をもとに、英文読解能力を高めるための指導法を研究した。

●「NDSU 教職課程卒業生に対する意識調査報告書」
本学卒業生で学校園に勤務する350名の意識調査の分析を通して、学校現場の課題と教員養成の在り方を研究した。

●「教員免許更新制I~III」
戦後の教員免許制度を概観し、平成21年度から実施された本学の更新講習の特徴等をまとめ、最後に受講者からの評価を分析した。

●「NDSU英語教員養成10年の軌跡 I」

日本における英語教育施策の変遷を概観し、求められる英語教員像を論じ、本学における英語教員養成の記録として、10年間にわたり整備した本学独自の英語教員養成カリキュラムの全体像をまとめた。2015年ノートルダム清心女子大学紀要 外国語・外国文学編 39巻 第1号(通巻50号)

 

学会及び学会活動(役員など)

岡山市イマージョン教育推進モデル校運営指導委員会 委員長
岡山県教育委員会「英語力を強化する指導改善の取組」運営指導委員会 委員
岡山市教育委員会「教科等別一貫教育セミナー外国語部会」アドバイザー

著書

「実践・英語科指導法演習」(大阪教育図書)2012年2月14日 伊藤豊美

伊藤豊美|著作紹介|Webcat plus▶ ※検索結果には、論文が網羅されない場合や、同姓同名の著者が含まれる場合があります。

その他研究活動

講演「英語科リスニング指導再考」岡山県教育委員会 2012年9月26日
講演「英語科教育における学校間連携を考える」 岡山県教育委員会 2013年2月4日
寄稿「教職支援センターによる学生支援」大学時報 No.360 Jan. 2015

教育活動:教育方法の実践

「教職基礎」、「学校経営論」、「英語科教育法」等の教職科目並びに「英語音声学」、「英文法」等の学科科目を担当し、学校現場での経験を活かした教育理論と実践を融合した教育方法で、教職を目指す学生の指導を実践した。

教育活動:作成した教科書・教材

「教職基礎」、「学校経営論」、「英語科教育法」等を担当し、学校現場で真に役に立つ教育内容を視聴覚機器等も活用しながら教材化した。

担当科目

所属学科

英文法、英語音声学、英語科教育法I・II、英語科指導法演習Ⅰ・Ⅱ、英語学・言語学演習I・II、
教職基礎、学校経営論、教職実践演習

学内組織における職歴(役職等)

英語英文学科|英語教育学研究室
語学教育センター長
国際交流主任