ノートルダム清心女子大学

  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • キャンパスカレンダー
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ENGLISH
文字サイズ
小
中
大
資料請求

manaba folio

清心News

  1. HOME>
  2. 清心News一覧>
  3. 英語英文学科│アメリカ講演の醍醐味│広瀬佳司教授

清心News

2018年10月25日

英語英文学科│アメリカ講演の醍醐味│広瀬佳司教授

お知らせ 学部・大学院

英語英文学科のブログが更新されました。

広瀬先生が2018年8月17日にロサンゼルスで行った講演「エリ・ヴィーゼル(Elie Wiesel, 1928~2016)の初期と後期の作品に見られる世界観の変貌」についてのエッセイです。ヴィーゼルはノーベル賞作家としてアメリカはもとより世界中でよく知られているユダヤ系アメリカ人で、少年時代にホロコーストを経験したホロコースト生存者です。地元のユダヤ社会の方々にとって、デリケートな内容にふれつつも、言葉の意味を大切にしつつ講演・質疑応答を行った先生の所感が綴られています。

続きは以下からご覧ください。

英語英文学科│アメリカ講演の醍醐味│広瀬佳司教授(エッセイ)