ノートルダム清心女子大学

  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • キャンパスカレンダー
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ENGLISH
文字サイズ
小
中
大
資料請求

manaba folio

清心News

  1. HOME>
  2. 清心News一覧>
  3. 清心ダイアリー│卒業生からのメッセージ│文科省科学技術・学術政策研究所 第1調査研究グループ上席研究官 治部 眞里先生

清心News

2018年07月30日

清心ダイアリー│卒業生からのメッセージ│文科省科学技術・学術政策研究所 第1調査研究グループ上席研究官 治部 眞里先生

お知らせ 学部・大学院

去る6月15日(金)、社会教育主事課程特別講義「持続可能な社会に向けて 次世代に伝えたいこと-外から見る日本」を開催しました。講師の治部眞里先生は本学の英語英文学科を1987年(35期生)に卒業し、文部科学省の科学技術・学術政策研究所 第1調査研究グループで科学技術人材や科学技術と人間・社会の関わり、学術の振興に関する調査研究をされています。

今回の清心ダイアリーでは、治部先生から後輩の学生たちに向けてメッセージをいただきました。課題や研究に取り組む学生たちの、大きなヒントになるかもしれません。
詳しくはブログをご覧ください。

社会教育主事課程特別講義「持続可能な社会に向けて 次世代に伝えたいこと-外から見る日本」