ノートルダム清心女子大学

  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • キャンパスカレンダー
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ENGLISH
文字サイズ
小
中
大
資料請求

manaba folio

  1. 生涯学習センター清心フェリーチェTOP>
  2. 「大学史」から考える近現代>
  3. 【第2回】清心女子大学の貴重書・古典籍(2)

「大学史」から考える近現代

清心女子大学の貴重書・古典籍~和歌と物語の世界~

【第2回】清心女子大学の貴重書・古典籍(2)

本学の貴重書・古典籍を紹介する講座です。
本年度は、特殊文庫(黒川文庫・正宗敦夫文庫)に所蔵される和歌と物語の貴重書・古典籍について解説していきます。
具体的には『古今和歌集』をはじめとした勅撰和歌集について考察します。また、『源氏物語』を中心に、所蔵資料の紹介と合わせて、その内容についても踏み込んで考えていきたいと思います。
また岡山藩主の池田光政や本学特殊文庫の創設に深く関わった正宗敦夫についても触れていきます。
2回目の講座の後半に、実際に特殊文庫の見学会を行います。

開催日時 2017年10月26日(木)13:00~14:30 講座定員 40人
受講料一般 無料 受講料学生 無料
その他注意事項等

※本講座は、フォームからお申し込みされた時点で受付完了となります。フォームからの申込確認後「受講証」をお送りいたします。

講師プロフィール

原 豊二本学准教授

本学文学部日本語日本文学科准教授。博士(文学)。主に『源氏物語』などの物語文学を専攻している。国文学研究資料館調査員、中古文学会委員、日本文学協会委員、池田亀鑑賞選考委員、ノートルダム清心女子大学特殊文庫委員。著書『源氏物語と王朝文化誌史』、『源氏物語文化論』など。

清心女子大学の貴重書・古典籍~和歌と物語の世界~ 一覧

講座名 講師名 開催日時 料金
【第1回】清心女子大学の貴重書・古典籍(1) 原 豊二 (本学准教授)
10月12日(木)
13:00~14:30
無料