ノートルダム清心女子大学

  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • キャンパスカレンダー
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ENGLISH
文字サイズ
小
中
大
資料請求

manaba folio

  1. 生涯学習センター清心フェリーチェTOP>
  2. 食文化と健康>
  3. 【第1回】海藻の食文化-民間伝承および本草書にみる海藻の効用

食文化と健康

食の入口から出口まで~わたしたちの健康を支える食と文化

【第1回】海藻の食文化-民間伝承および本草書にみる海藻の効用

本講座では、日本と世界の食と健康の関係を、食文化と便を通して、解説していきます。食の入口としての食品とそれを支える食文化、食の出口としての便と腸内細菌は共に私たちの健康と深いつながりがあります。それぞれの専門家が、最新の研究成果を踏まえて、平易にお話しします。

開催日時 2017年09月16日(土)13:30~15:00 講座定員 80人
受講料一般 1,000円(当日) 2,100円(一括) 受講料学生 500円(当日) 1,050円(一括)
その他注意事項等

※この回のみ受講を希望する場合は、Eメールか電話でお申し込みください。

※この回のみ受講される場合の受講料は、一般:1,000円/学生:500円となります。

講師プロフィール

今田 節子本学名誉教授

本学名誉教授。博士(農学)。本学家政学部食品栄養学科卒業後、母校で教育研究に携わる(調理学担当)。日本の食文化に関心をもち、正月雑煮やすし、海藻や大衆魚などの伝統的食文化とその背景について調査研究をすすめる。主な著書に『聞き書 岡山の食事』、『食と教育』、『海藻の食文化』など。

食の入口から出口まで~わたしたちの健康を支える食と文化 一覧

講座名 講師名 開催日時 料金
【第2回】長寿菌がいのちを守る!~大切な腸内環境コントロール~ 辨野 義己 (特定国立研究開発法人理化学研究所辨野特別研究室(特別招聘研究員))
10月28日(土)
13:30~15:00
一般:1,000円(当日) 2,100円(一括)
学生:500円(当日) 1,050円(一括)
【第3回】アフリカの食文化とサブサハラの人々の腸内環境 北畠 直文 (本学教授)
12月02日(土)
13:30~15:00
一般:1,000円(当日) 2,100円(一括)
学生:500円(当日) 1,050円(一括)