2018年
08月27日

清心フェリーチェ|原田学長による聖書講座を行いました

2018年6月7日(木)から7月12日(木)までの毎週木曜日、本学学長原田豊己神父による清心フェリーチェ聖書講座「マルコによる福音書」を開催しました。
全6回の講座には各回約30人の受講者が参加し、聖書の「マルコによる福音書」の内容を深く読み解きました。

講座の様子

講座の様子

講演する原田学長

講演する原田学長

受講者の中に、本学附属幼稚園、附属小学校の卒業生がいらっしゃいましたので、本講座の感想をお聞きいたしました。



【受講者(本学附属幼稚園、附属小学校卒業生)】

原田神父様の幅広い研究の積み重ねと時折ユーモアを交えてお話頂きました。
教会のごミサで説教を聞くのとはまた一味違い、学問的に福音書を読むにあたっての書物が書かれた時代背景や当時の習慣、これまで多くの聖書の解説書がある中で、偏った捉え方にならないようにポイントを置いてお話くださいました。
また他の福音書との比較も含めながら聖書を書く側からの表現方法、逆に読み手側に立っての捉え方についてもお話しくださった点が印象深く残っています。
また、今後もこのような聖書を深く読み味わう講座を公開講座の中に一つは取り入れていただきたいと願っています。



清心フェリーチェではキリスト教文化、考古学、食文化等、様々な分野の講座を開講しています。ぜひご参加ください。

生涯学習センター「清心フェリーチェ」