2018年
07月10日

清心フェリーチェ|講座のご案内|ミッションスクールと女子教育の歩み

2018年7月5日(木)、本学現代社会学科 藤實教授による清心フェリーチェ講座「ミッションスクールと女子教育の歩み」を開催しました。内容は本学の歩みについて、去る6月30日に世界遺産に登録された長崎と天草地方の潜伏キリシタンの歴史に触れつつ紹介されました。

藤實教授による講座の様子藤實教授による講座の様子

受講者の方に感想をお伺いしました。



【受講者(本学日本語日本文学科卒業生)】
明治時代から、全国的に見ても岡山県の女子教育が盛んで、その歴史の流れの中にノートルダム清心女子大学が成り立っているということは知りませんでした。
はるばる海を渡ってこられた6人のシスター達の、船上での貴重なお写真を拝見でき、感動しました。シスター達と明治時代の女子学生達の和やかな雰囲気の写真もほほえましい光景でした。
大学の歴史を知ることは、卒業生としての誇りにつながります。次回の講座も楽しみです。



第2回目の講座は以下の日程で開催されます。本学歴史展示室の見学も行います。ぜひご参加ください。

■第2回講座
日 程:2018年7月12日(木)
時 間:16:30~18:00
場 所:1202JA
定 員:一般社会人・学生(80名)
受講料:無料

※すでに申し込み受付は締切りましたが、まだ余裕がありますので早めにお申し込みください。

お問合せ先
生涯学習センター事務室
〒700-8516 岡山市北区伊福町2丁目16-9
TEL:086-252-7045  FAX:086-252-7044

藤實久美子教授(教員紹介)
生涯学習センター「清心フェリーチェ」
清心アーカイブズ