ノートルダム清心女子大学

  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • キャンパスカレンダー
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ENGLISH
文字サイズ
小
中
大
資料請求

manaba folio

学部・大学院

  1. HOME>
  2. 学部・大学院>
  3. 人間生活学科>
  4. ピックアップ

人間生活学科 ピックアップ

演習・ゼミ

●人間生活学基礎研究(1年)

少人数クラスのゼミ形式で、高校とは異なる大学での勉強のしかたをイチから学びます。
自分の興味関心に応じてテーマを設定します。文献検索や実地調査などによって集めた資料をもとに考察し、発表やディスカッションをして研究方法を学びます。

●人間生活学演習ⅠA、ⅠB(2年)

ⅠAは、関心のある研究室を3つ選び、その授業を受けます。ⅠBは、それらをもとに決定した所属研究室のゼミを受講します。各研究室の特徴に応じたゼミが展開され、卒業論文のテーマを少しずつ意識しながら、研究を深めていきます。

●人間生活学演習Ⅱ、卒業論文(3・4年ゼミ)

  • 人間関係学研究室
  • 社会福祉学研究室
  • 生活経営学研究室
  • 生活環境学研究室
  • 生活文化史学研究室

●卒業発表会

3年生から個別のゼミに所属して取りまとめた卒業論文の発表会です。人間生活に関わる様々な研究成果が、五つの研究室単位で発表されます。会場には1年生も含め、人間生活学科の全学生が関心のある研究室の発表会に出席して、研究成果を聴き取ります。

家庭科教員を目指して

3年生の後半になると、教職課程の履修もいよいよ実践を想定したものになってきます。
模擬授業では、いかに生徒に家庭生活への関心をもたせるか、家族の大切さをどう痛感させるか、自立した生活者として生きるための基礎的スキルをいかに楽しく身に付けさせるか……、試行錯誤しながら授業づくりに没頭します。

社会福祉士を目指して

豊かな人間性と幅広い教養を身につけた社会福祉士を目指します。社会福祉士課程の履修は、2年次から始まります。実習は、2年次に数日間の現場体験学習に取り組み、3年次に約1か月間の福祉施設・機関での専門的な実習を経験します。講義や文献からも多くを学びますが、実際に現場を訪れ利用者との出会いを通じて、福祉について理解を深めます。

研修旅行

研究室のゼミ単位で実施されています。卒業研究に必要な視察研修でもあり、各ゼミのテーマによって視察地・内容も異なります。共に行動することによって研究室の仲間作りにも多いに役立つ研修と位置づけています。