ノートルダム清心女子大学

  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • キャンパスカレンダー
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ENGLISH
文字サイズ
小
中
大
資料請求

manaba folio

大学概要

  1. HOME>
  2. 大学概要>
  3. 著書・刊行物>
  4. 教員著書等>
  5. 『いつか、太陽の船』

著書・刊行物

教員著書等

『いつか、太陽の船』

『いつか、太陽の船』

学科・機関
人間生活学部 児童学科
教員名
教授 村中李衣
著者情報
村中李衣 作  こしだミカ 根室の子ども達 絵
出版社
新日本出版社
発行日
2019年3月15日
サイズ・頁数
四六判 170頁
金額
1,500円+税
内容紹介

東日本大震災で家も工場も失ってしまった家族が、北海道根室に移り住み、海に生きる仲間たちと共に新しい一歩を模索する物語。現地の小学校の子どもたちや漁協やサンマの加工場で働くベトナムからの若い研修生たちと交流を深めながら紡ぎあげた創作。表紙のサンマの絵は、根室の子どもたちの手によるもので、作品の内容にも繋がっている。深い悲しみの中、立ち上がれないほどの傷を負いながら、それでも生きていくということはどういうことなのか、「未来」の意味を問う。